国立文化財機構 | National Institutes for Cultural Heritage

HOME > 法人情報 > 目標・計画・評価 > 平成22年度評価結果

平成22年度評価結果

■自己点検評価報告書

目次[PDF 0.2MB]

  1. 国民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためにとるべき措置
    1. 収蔵品の整備と次代への継承[PDF 1.6MB]
    2. 歴史・伝統文化の国内外への発信[PDF 3.39MB]
    3. ナショナルセンターとして博物館活動全体の活性化に寄与[PDF 1.5MB]
    4. 文化財に関する調査及び研究の推進[PDF 5.0MB]
    5. 文化財の保存・修復に関する国際協力の推進[PDF 1.2MB]
    6. 情報発信機能の強化[PDF 2.1MB]
    7. 地方公共団体への協力[PDF 1.2MB]
  2. 業務運営の効率化に関する目標を達成するためにとるべき措置[PDF 1.2MB]
  3. 予算、収支計画及び資金計画(法人情報>基本情報の財務諸表等をご覧ください)
  4. その他主務省令で定める業務運営に関する事項[PDF 1.0MB]

■独立行政法人国立文化財機構外部評価委員会報告書

■文部科学省独立行政法人評価委員会による評価結果

■総務省政策評価・独立行政法人評価委員会による上記評価結果に関する意見

■文部科学省が行う政策評価の結果のうち、当機構に関する部分

以下の評価結果に当機構に関する部分があります。

■総務省が行う政策評価の結果のうち、当機構に関する部分

  • 平成22年度は該当がありませんでした。
  • 政策評価の全体はこちらをご覧ください。[総務省HPへ]

■監事の意見

■監査法人の監査報告書

■会計検査院の検査報告のうち、当機構に関する部分

平成22年度及び平成23年4月から8月末までの会計事務期間について、下記の施設で検査が行われましたが、特に指摘事項はありませんでした。

  • 本部事務局、東京国立博物館及び東京文化財研究所(平成23年11月11日~13日実施)

■当機構の出資又は拠出に係る法人その他の政令で定める法人に関する基礎的な情報

  • 該当はありません。