国立文化財機構 | National Institutes for Cultural Heritage

HOME > お知らせ > 最新情報 > 「障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領」の制定について

「障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領」の制定について

2016年05月06日

 独立行政法人国立文化財機構では、障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25 年法律第65 号)第9条に基づき、「独立行政法人国立文化財機構における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領」を制定しましたので公表いたします。
 なお、平成28年3月31日(木)~平成28年4月28日(木)に実施いたしました、同対応要領案への意見募集につきまして、特段の意見等はございませんでした。

対応要領については、法人情報>基本情報 のページをご覧ください。

【参考】
障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25 年法律第65 号)