国立文化財機構 | National Institutes for Cultural Heritage

HOME > お知らせ > 最新情報 > 国立文化財機構のロゴマークについて

国立文化財機構のロゴマークについて

2017年04月03日

 国立文化財機構では、平成19年4月の発足から10年の節目となるこの機に、ロゴマークを作成しました。




コンセプト:「結び」
形は結びヒモとDNAのらせんの形をかけ合わせたデザインです。

「結びヒモ」は「人と文化のつながり(文化財)」を、
「DNA」は「昔と今と未来のつながり(伝承)」をイメージしております。

文化の遺伝子を深く理解し、世界中の人々へ魅力的に伝承する国立文化財機構の姿勢(こころ)を表現しております。